初心者向け絵の練習方法~クロッキーのすすめ~

「子どもの頃は絵を描くのが好きだった」

「もう一度ちゃんと絵を描いてみたい」

「新しい趣味として絵を始めてみたい」

そんな、今から絵を描き始めたいお絵描き初心者のための記事です。

目次

絵を始めるための心得

絵は、○△□が描けるなら必ず描けるようになります。

漢字という象形文字を普段書いてる私達なら必ず描けるようになれます。

と、私は信じている。

絵の才能ある人なんて少ししかいない。でも絵が上手い人は山ほどいる。

なぜでしょう?

上手い人達はめっちゃ描きまくったから。

漫画家だって1巻と最終巻じゃ絵の上手さが全然違うってことよくありますよね。

描けば描くほど上手くなる。

だから才能なんてものは気にしなくていいです。

才能が無くたって反復練習をすることで必ず絵は上手になります。

絵の練習は何から始めれば良いの?

絵の練習と言っても、デッサン、模写、スケッチとかいろいろあって、一体どこから手をつけていいか悩みますよね。

初心者にはまず、手軽さや続けやすさの観点から、基礎練習としてクロッキーをおすすめします。

クロッキーとは?

速写のことです。

対象を1分とか5分とかの短い時間で素早く描くこと。

短い時間でできるし、特別な道具もいらないので初心者にはとてもおすすめの練習方法です。

実際にクロッキーに挑戦してみよう

早速クロッキーに挑戦してみましょう。

準備するもの
  • 紙と鉛筆、またはタブレットなど絵を描く道具
  • インターネット環境

クロッキーの練習をするために、とってもおすすめの Croquis Cafe という動画チャンネルがあります。

Vimeoという動画サイトに登録すれば無料で見れます。

クロッキーの練習素材として、ヌードモデルがたくさん出てくるので18禁です。

周りにお子ちゃまがいないことを確認しましょう。

Croquis Cafe では、1分、2分、5分でモデルを描くというクロッキー練習動画を提供してくれます。

こんな風にモデルがポーズをとってくれるので、これを制限時間内に描きます。

だいたいいつも、1分×5ポーズ、2分×4ポーズ、5分×1ポーズと、全20分ほどのプログラムになっています。

1か月やってみた結果

実際に私が1か月続けてみた結果がこちら。

初日~2日目

約2週間後

クロッキー練習

20日~約1か月半後

並べて比べてみるとこんな感じ

たった20日後でも、形を捉えるのが上手くなってるし上達してません?

してるよね!?

私はシャーペンか鉛筆でずっと描いてたんですが、こうやって時間が限られてると、影を塗りつぶす時とか芯の細いシャーペンでやるのはちょっと大変でした。

なのでチャコール鉛筆とかあるとやりやすいと思います。

木炭やチャコールペンシル、その他なんかプロっぽい筆記用具がいろいろ入ったこういうセットが2千円前後で売られています。

スケッチ鉛筆 デッサン鉛筆セット

クロッキーの目的

「1分とか5分とかで描いたってちゃんと描けるわけないしそれで上達するの?」
と思うかもしれません。

1か月やってみて

対象を抽象的に捉え、そこから重要な要素を拾っていくための観察眼が磨かれるな

と感じました。

短い時間だからこそ、描く時の優先順位を自然と意識することができるんです。

1分や5分で顔の表情や指など細かいところから描いてたらどう考えても時間内に描けるわけがないので、普通は全体的な形をまず描きますよね。

そう、まずは全体の大雑把な形を捉え、構成要素であるパーツを〇△□などの簡単な形で抽象的に描く。

そこから凸凹、陰影、表情、指など細かな部分や印象的な要素を描く。

この流れが、よく絵の描き方本とかに書いてある基本そのものなんです。

だから、クロッキーの練習が自然と基本練習になるんです。

クロッキー集中月間に参加しよう

上記で紹介した Croquis Cafe では、毎年2月に#Figuary というクロッキー集中月間があります。

2月中は毎日クロッキー動画がアップされ、毎日違う対象物で練習できるイベントなので是非参加してみよう!!

インスタとかで #figuary で検索すると他の参加者達のクロッキーも見れて刺激になりますよ。

私ももちろん参加して、毎日描いてインスタにアップするので見てみてね。

そんなfiguaryに向けて準備運動として久しぶりにクロッキーしてみました。

うん、久しぶりだとやっぱり思うように線が描けないので続けることが大事だね。

イベントは2月だけど、動画自体はいつでも見れるので、今すぐクロッキーを始めてみよう!!

figuary2020年もやってみた記事はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる