ローソンでポストカードを印刷してみたよ

  • オリジナルデザインのポストカードを作ってみたい
  • でもおうちにプリンターが無い
  • 印刷会社に頼むのは高い

そんな時はコンビニで印刷してみよう!!

実際にローソンでポストカードを印刷してみたので、やり方や出来上がり具合などをご紹介します。

目次

ローソンでポストカードを印刷する方法

ローソンでポストカード印刷する場合は主に以下の3つの方法があります。

記録メディアから印刷ネットワークプリントで印刷スマホから印刷
必要媒体USB/SDカードなどの記録メディアネットワークプリントというアプリPrintSmashというアプリ
特徴PCや一眼レフカメラで保存したデータの印刷に便利付与されたユーザー番号があれば誰でもデータにアクセスでき印刷できるので、匿名でシェアしたい時に便利スマホ内のデータをアプリ経由で手軽に印刷できる
はがき印刷料白黒 20円
カラー 60円
白黒 30円
カラー 70円
白黒 20円
カラー 60円
※2020年9月現在

詳細はローソンのコピー機に関するページをご参考に。

と言いたいところですが、情報量が多く、説明がちょっとわかりづらい……。

のアイコン画像

で、ポストカード印刷は結局どの方法でどうすりゃいいの?

ってなってよくわからなかったので、とりあえずSDカードを握りしめてローソンにGOしました。

ネットワークプリントで実際に印刷してみた

SDカードを握りしめたわりに結局ネットワークプリントで印刷しました。

ネットワークプリントで印刷する方法

  1. ネットワークプリントAppをダウンロード
  2. 会員登録する(ユーザー番号が付与される)
  3. 印刷したいデータをApp内に登録
  4. ローソンのコピー機にユーザー番号を入力すると、登録したデータにアクセスできる
  5. 印刷したいデータを選択し、用紙はハガキを選択、コピー機の指示に従って印刷

実際に印刷されたのがこちら

我が家の猫たちです。

作った元データはこちら。

写真じゃわかりづらいですが、印刷された出来上がりは、元データの色味になかなか近いです。

元データよりも若干灰がかったくすみ色に仕上がりました。

気づいた点と注意点

  • 元データ画像はRGBのみ可、CMYKは不可
  • 印刷にちょっと時間がかかる(1枚30秒くらい)
  • 白フチは外すことができない
  • ビビッドな色味は表現されない
  • App内に登録したデータは有効期限あり

まとめ

思ったより綺麗に印刷されて満足です。

くすみを考慮して、彩度と明度を若干強めでデータを作ると良さそう。

今回はネットワークプリントを使ったけど、スマホ印刷なら今すぐできるから、試しにお気に入りの写真を印刷してみてはいかがでしょうか。

ぜひ試してみてね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる