海外在住主婦のブログの始め方。ブログを始めるメリットって?

例え海外生活が辛かろうが、海外に住んでいる、住んだことがあるというのは大きな経験と価値です。

その経験と価値をオンラインで、ブログで、シェアしましょう。

あなたがシェアする情報は必ず誰かの為になり、そして、情けは人の為ならず、巡り巡って新たな価値となってあなたに返ってきます。

目次

ブログの始め方5ステップ

blog writing
STEP
予備知識を得る

ブログで何ができるの?始めるには何が必要なの?いくらかかるの?など、必要な予備知識について。

STEP
マインドセット

何のためにブログを始めるのか、原点について考えてみましょう。
ブログを始めるにあたって一番重要なステップです。

STEP
ブログの構想を練る

どんなブログを書く?テーマは?ビジネス用?趣味用?
まずはブログの構想を練りましょう。

STEP
ブログの開設

どんなブログを書くか決めたら早速ブログを開設しよう!

STEP
記事を書く

あとは記事を書き続けるだけ!

ブログは家を建てるのに似てます。というか同じ。

オンライン上にあなたのお家を建てるのに等しいです。

のアイコン画像

どんな家にしようか?どんな部屋を作ろうか?どんなインテリアにしようか?

考えるだけでワクワクしますね!!

では、早速STEP1. から始めましょう。

STEP1. 予備知識を得る

ブログって何?

あなたの考えや感情、経験、好きなものを世界中の人とシェアできるオンラインプラットフォームです。

のアイコン画像

わざわざブログ作らなくてもSNSで良くね?

という声も聞こえてきそうですが、私はブログは家で、SNSは社会だと思っています。

SNSはあくまでも社会におけるあなたの側面。

即時性があって、人との交流や瞬間の共有には最適ですが、過ぎて流れていく思い出のようなもので、あなた自身やあなたの軸を表現するものではありません。

そんなあなたの側面や思い出をまとめて保存しておける場所、あなたを形づくる全てものを集めておける家みたいな場所がブログです。

好きや得意についてたくさん書けば、きっと居心地の良い場所になるでしょう。

ブログを始めるために必要なもの

  • ワードプレス(Webサイト作成ツール)
  • レンタルサーバー
  • ドメイン

聞きなれない言葉かもしれませんが、これも家に置き換えると分かりやすいです。

ワードプレスは家、レンタルサーバーは土地、ドメインは住所です。

いくらかかるの?

使うツールにもよりますがざっと年間1万円程度。年間経費の内訳は以下の通り。

ワードプレス無料
レンタルサーバー約1万円
ドメイン約1000円

ただし、レンタルサーバー代は半額にできたりもするので(後述)、初年度は1万円もかからない場合が多いです。

オンラインに家をつくるわけなので固定資産税みたいなもんですね。

さらにブログデザインにこだわりたい!となってくるとさらに1万円とかかかります。インテリア代です。

無料ブログじゃダメなの?

無料ブログは無料の代わりに自由度がとても低いです。

以下、ワードプレスブログと無料ブログの違い。

メリットデメリット
ワードプレス・機能やデザインを好きにカスタマイズできる
・広告を自由に表示/非表示できる
・アフィリエイト収入を得られる
・ワードプレスブログ開設のスキルが身につく
・ビジネス感、プロ感が演出できる
・サーバー代とドメイン代がかかる
・カスタマイズの知識と体力が必要
・最初は誰にも読まれない
無料ブログ・なんの知識もいらない
・簡単/ラク
・無料ですぐ始められる
・わりとすぐ読者がつく
・企業の広告を外せない
・アフィリエイト禁止/制限付き
・自由にカスタマイズできない
・ブログが突然閉鎖されるリスクがある
・素人感が拭えない

ワードプレスは一軒家、アメブロやはてなブログなどの無料ブログサービスはアパートのようなもの、と考えると分かりやすいです。

一軒家なら、なんでも好きに自由に決められます。DIYし放題。

アパートは大家のものなので、外観もインテリアも選べません。大家の事情で立ち退きのリスクもあります。

ただ日常をつぶやきたい程度なら無料ブログで十分ですが、ブログを自分の資産にしていきたい、ビジネスとしても利用したいならワードプレスを強くお勧めします。

ブログを始めるメリット

ブログを始めるメリットはたくさんあります。

  • ブログ開設のスキルが身につく
  • 自身の履歴書やポートフォリオになる
  • ビジネスとして育てることができる
  • 既存のビジネスを広げるツールになる
  • スキルや知識を共有することで仕事につながる
  • 好きなことや趣味を共有することで人間関係が広がる
  • ブログを書くことが新たな趣味になるかも

2020年現在、世界のインターネット人口は48億人。それは今後もどんどん増え続けます。

現実世界よりもむしろオンラインの方が人々は積極的に交流していて、今後もこの流れは加速し、人と人とのコミュニケーションはほとんどがオンライン化すると思っています。

If you’re not online, it means you don’t exist. (オンラインに居ないなら存在してないのと同じ)」

ってどこかで見た言葉。

極端な言い方かもしれませんが、時間や空間という物理的な壁を越えて全てがオンラインで繋がっているこの時代に、ブログもSNSもやっていないっていうのは、もはやこの世に存在していないも同じ

存在は認知されることで初めて存在となります。(哲学的な何か)

存在の証を残しましょう。

誰かが必ず見つけてくれます。

STEP2. マインドセット 

ブログを一度でも書いたことある人ならわかるかと思いますが、書き続けることが一番難しいです。

でも書き続けること何よりも一番大事です。

のアイコン画像

ブログ書くのめんどいなあ、ネタも無いし

時にはそんな風にモチベーションが低下する時もあるでしょう。

そんな時は、原点に立ち返りましょう。原点とは、

  1. なぜを知る(なぜブログを書くのか、要するに自己分析)
  2. 自己満日記ではなく価値を提供することを意識する
  3. 書くのを止めたらそこで試合終了

何のためにブログを始めたのか?

好きや得意を共有するため?新たな人生を歩むため?もっとお金を稼ぐため?

価値を提供

読者に価値を提供する記事を意識しましょう。

自己満日記を書いたところで誰も読んでくれません。(あなたが有名人なら別だけど)

書き続ける

ブログに限らず本当に何事もこれが一番きつくて、でも一番大事なこと。

諦めたら終わり。それ以外は学び。

STEP3. ブログの構想を練る

どんなブログテーマにしようか考える。一番楽しいプロセスですね。

私自身は、好きなことや得意なことを発信するブログをお勧めします。

ブログを収益化するという目的よりも、まず先に価値の提供が大前提であること。

あなたの好きや得意、それに関する情報は、同じような価値を持った人の為に必ずなります。

自分のスキ!を正直に公開することは、同じスキ!を共有する人達を繋げてくれる。

価値を提供すればみんなそれを無視できない。みんなが勝手にあなたを見つけてくれる。

Show Your Work ーAustin Kleon

自己分析しよう

じゃあ自分は一体何が好きで何が得意なんだ?

これを機会に自己分析してみましょう。

テーマは1つ~3つに絞ろう

のアイコン画像

あれもこれも好き!あれもこれも書きたい!!

わかる、わかるよその気持ち。好きがいっぱいあるって素晴らしい。

でもこの言葉を思い出して。

餅は餅屋( ◠‿◠ )

ただ、書いていくうちに、よく読まれる記事と全然読まれない記事が明確になってくるので、最初はいろいろ書いてみて反応を見つつ後からジャンルを絞るのも有りです。

読者は誰?

あなたのブログを読むだろう読者像を思い描いてください。いわゆるペルソナ設定です。

性別は?年代は?職業は?趣味は?ライフスタイルは?

読者像は過去の自分でも良いです。

過去の自分が知りたかったであろう情報を書いてみましょう。

宛先の無い手紙を書いても誰にも届きません。

読んでもらいたいなら、誰に向けて書くのか明確にしましょう。

ブログのタイトルは?

自由です。

でも経験から言うと、FASHIONとかラーメンとか、一般的な単語にはしないことですね。

タイトルで検索した時に一番上に出てくるように、この世にひとつしか存在しないタイトルにしましょう

この点、私が最も後悔している部分です。

カルチュアは一般的なワードすぎました( ;∀;)

もしかしたらそのうちブログタイトル変えるかもしれません。

STEP4. ブログの開設 につづく。(アップデート予定)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる