ブログ初心者必見!ワードプレスのテーマを無料→SWELLにしてみた結果

WordPress(ワードプレス)でブログを始めて約半年。

ついに無料テーマから有料テーマのSWELLに変えました!!

  • なぜ変えたのか
  • なぜ数あるテーマの中からSWELLを選んだのか
  • 実際使ってみてどうか

といった観点からSWELLのレビューをしていきます。

目次

無料テーマ vs 有料テーマ

これはブログ初心者なら気になるテーマですよね。

ブログ初心者だし無料のでいいや!と、これまでは無料テーマのShree Cleanをずっと使っていました。

その時のこのブログの見た目はこんな感じ。

良くも悪くも超シンプル!!

これはこれで良いテーマなんですが、でもブログを続けていくと、

のアイコン画像

グリッドで表示させたい!
トップページにバナーを表示させたい!
人気記事一覧とかどうやって出すの?
このすごい可愛い文字装飾どうやるの!?

とまあ、いろいろとブログの見た目にこだわりたくなってきます。

他の人のブログを見てて思うのですが、見た目が綺麗なブログは読みやすいので長く滞在します。

逆にデザインがあんまりなブログは記事を読まずに光の速さで離脱してしまいます(私は)。

なので、私も可愛い見た目のブログにしよう!と意気込んではみたものの、無料テーマだと限界があるんですよね。

今まではCSSを地道にいじってデザインしてたんですが、なんせCSSの基礎しかわからないので、どうしてもグリッド表示の仕方がわからなかった…。

ピックアップバナーの設置なんて夢のまた夢。

そんな時に、たまたま見つけた「可愛くて読みやすいブログだな~」と思ったブログがあって、なんのテーマ使ってんだろと右クリック→ページのソースを表示で調べたらSWELLという初めて聞いたテーマでした。

SWELLとは?

百聞は一見にしかず。こちらのデモ動画をご覧ください。

のアイコン画像

うわー、今までCSSで作ってたのがクリックひとつで!!有料すげー!!

ってなりました。

こんな方眼用紙デザインとか

ふきだしデザインの見出しとか

閃いた!的なフレームとか

のアイコン画像

心の声とか

ボックスだって

いろんなデザインがあるし

質問もつくれる?

つくれる!

中でも私のお気に入りは……

STEP
このステップデザイン

何か手順を説明したい時は

STEP
こうやってステップに分けて書けば

わかりやすい!!

どうでしょう、こんな感じでカスタマイズがめちゃくちゃ楽しい。

SWELLを実際に使ってみて

全然難しくないです。

難しくないっていうか、むしろ余計なCSS組まなくて良い分ラクになったし楽しくなりました。

システム音痴の私でも感覚でデザインをカスタマイズできちゃいます。

今までよくCSSで地道にググってやってたなと思うし、記事作成の時間も大幅に短縮されて捗ります。

念願の人気記事一覧も設置できたし、ピックアップバナーも設置できて嬉しい~~!!

ブログ初心者だと、最初は有料テーマの購入って渋っちゃうと思うんだけど、初心者にこそおすすめ。

なぜなら、

  • 簡単にデザイン性の高いブログを作れる
  • ググることに膨大な時間を費やさなくて済む
  • 余計なプラグインが要らなくなる
  • 速く書けるようになるので更新が億劫にならない
  • 見た目を好みにデザインできると書く楽しさも倍増

公平にデメリット部分も述べなければならないと思うんですが、ブログ初心者というわりと無知の部類に属す私には今のところデメリットは見つけられていません。

あ、ひとつだけ!

17,600円と価格がちょっとお高めなところかな。

でもアフィンガーとかJINとかの有名どころとそこまで変わらないお値段です。

アフィンガーとも迷ったんだけど、

  • テーマ公式サイトのデザインと見やすさ
  • それぞれのテーマを実際利用しているブログのデザインと見やすさ

を比べてみて、私はSWELLの方が好みでした。

だから、ちょっと高くても清水の舞台からエイヤーとポチりました。

SWELLは日々アップデートを重ねて進化していくテーマ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

と開発者がおっしゃっているし、SWELL購入者限定のコミュニティもあって、「ここ使いにくい」「ここもっとこうして欲しい!」といった意見や要望も随時伝えられるのも良いとこ!!

そろそろ無料テーマを卒業したいブログ初心者にも、もっと良いテーマに乗り換えたいブログ中級者にも、SWELLはとってもおすすめです!!

さっそくSWELLをのぞいてみよう

swell2_pr_banner-1

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる