【フォトショ】天然大理石っぽいマーブル模様の作り方

大理石マーブル模様の作り方 photoshop

天然大理石風マーブル模様。

3分もあれば作れる、お手軽なのに高級に見える素材です。

目次

手順概要

雲模様フィルターとレベル補正だけでできてしまいます。

  1. 新規レイヤーに雲模様フィルターを適用
  2. 雲模様の明るさレベル補正
  3. 同様の手順を2回繰り返し、計3つの雲模様レイヤーを作る
  4. レイヤーの描画モードを変更
  5. 細部を調整して完成

手っ取り早く動画で見たい方はこちら。

文章での説明は以下に続きます。

手順詳細

1. 新規レイヤーに雲模様フィルターを適用

  1. 新規レイヤーを作成
  2. 描画色背景色はデフォルトの黒白にしておく
  3. フィルター>描画>雲模様1
  4. フィルター>描画>雲模様2

2. 雲模様の明るさレベル補正

  1. イメージ>色調補正>レベル補正
  2. 入力レベルのツマミを左に寄せ、黒い輪郭線を残しつつ全体的に明るくする

3. 同様の手順を2回繰り返し、計3つの雲模様レイヤーを作る

同様のプロセスをあと2回繰り返し、合計3つの雲模様レイヤーを作ります。

この時、作ったレイヤーを複製するのではなく、必ず個別に作りましょう。

雲模様はランダムに生成されるため、個別に作ることでそれぞれ微妙に違う雲模様が出来上がります。

4. レイヤーの描画モードを変更

上2枚の描画モードを、上からスクリーン、ソフトライトに変更します。

描画モード変更前→変更後

5. 細部を調整して完成

あとはレイヤーの透明度を変えたり、描画モードを変えたり、調整レイヤーから再度レベル補正をしたりなど、お好みでいろいろ調整して大理石マーブルの完成!!

ちなみに大理石は英語でマーブルです!!

大理石マーブル模様の作り方 photoshop

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる