青と白の美しいうつわ達

小さい頃、母とデパートに買い物に行くと、母はいつも食器売り場へ嬉々とし直行。

「皿なんて見て何が楽しいんだ?」と思ってましたが、今なら分かるよその気持ち。

うつわは美しい。

実家にあった青と白のかわいいうつわ達を集めて写真におさめてみました。

涼し気で美しいーー°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

有田焼のお皿

なんでも鑑定団で有名な「中島誠之助監修」と裏印があります。

非売品みたいで、たぶんどっかからのもらいもの。

オランダの伝統的なデルフト焼き

ぱっと見中国の陶磁器かなと思ったらオランダのだった。

デルフトブルーっていうオランダの伝統的な陶磁器だそうです。16世紀、中国の影響を受けてできたんだって。

謎のゾウさん

MADE IN THAILAND としか書いていない謎のゾウさん。シュールで可愛い。

謎の花器とフクロウの塩ふるやつ

青海波模様が素敵なミニ壺とフクロウの塩振り。

裏印読めません。和の作?全然わからん。誰か知ってる人いたら教えて。

母の世代は、100均とか中国製の廉価な大量生産品はまだ無く、「お金を貯めて良い物を買う」という時代背景だったので、裕福ではない実家ですがそれでも掘り出し物の宝庫。

可愛いなんか有名っぽいうつわが大量にホコリかぶってあります。

拭いて並べて写真に撮ったら良い感じだね!!可愛いね!!

古いものは胸がときめくよね。

おもしろそうなうつわ本Unlimitedでいっぱいありました!

良いインスピレーションになってくれそうです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる